~ 横浜市旭区 放課後等デイサービス STELLAKID(ステラキッド) 鶴ヶ峰教室 ~  

STELLA KID(ステラキッド)【見学・体験受付中】ステラキッドでの余暇活動

こんにちは。
放課後等デイサービスSTELLA KID(ステラキッド)鶴ヶ峰教室です。
寒い日が続きますが、ステラキッドに通うお子さんたちはいつも元気いっぱいでキラキラした笑顔を見せてくれています。
余暇活動の時間には、屋内でカードゲームをしたり、近隣の公園で鬼ごっこやかくれんぼなどをして遊んでいます。

今回はそんなステラキッドの余暇活動のねらいについて、大きく3つに分けてお伝えします。

余暇活動のねらい

ステラキッドにおける余暇活動には、主に次のようなねらいがあります。

①充実した余暇を過ごす
ステラキッドには様々なカードゲームやボードゲームなどおもちゃが用意されていますので、みんな「今日はなにをしようかな」と考えながら余暇の時間に入ります。
宿題や認知機能強化トレーニング、教科学習などを終えたお子さんたちは遊びたい気持ちMAX!!
そんな頑張ったお子さんたちのリラックスタイム・ご褒美タイムとして余暇活動は位置付けられています。
楽器に触れたいお子さんには電子ピアノが、本好きなお子さんのために小説や漫画も用意しています。
時々お子さんに意見を聞いたりしながら新しいおもちゃや本も追加されています。

②「自ら選択する力」を育む
「自ら選択する力」を育むことは、お子さんの育ちを見守る上でとても大切な視点です。
「子どもは小さく弱いもの」。誰しもどこかにそうした認識があるものです。それは決して間違いではないと思います。
しかし、『いつまで(どこまで)お子さんの行動を大人が決めるのか』は、どこのご家庭でもいずれ直面する課題です。
特に小さなお子さんや障害を抱えるお子さんの場合は、大人も必要以上に手助けしてしまいやすいものです。
その気持ちはとてもよく理解できますが、気をつけなければならないのは「お子さんが選択する機会を奪ってしまっていないか」「選択する力の育ちを妨げてしまっていないか」ということです。
こうした力が育っていないと、主体性のない、自己決定のできない大人になってしまう危険性があるのです


ステラキッドでの余暇の時間は基本的に「自由選択の時間」であり、特別なプログラムは用意していません
しかし、お子さんたちはそれぞれ「今日は工作で武器を作ろうかな?」「アイロンビーズやりたい」「おにごっこしたい」など、しっかりと自分のしたいことを主張し、仲間を集め、必要であればスタッフに相談に来ます。
あえてスタッフが主導とならないことで、お子さんの選択・決定の機会を増やしていくことをねらいとしています。

③社会性の獲得
②にも通じるところがありますが、お子さんたちが各々好きな遊びをしようとすると自然と衝突も起こります。
そうした場面で、「どうやって自分の気持ちを伝えればよいのか」「喧嘩になった時にどのように謝るのか」などのトラブル回避方法を学んだり、困った時に大人に相談する方法なども余暇時間を通して身につけることができます。
また、遊びを通して順番を守ることや勝ち負けに対しての受け止め方を学んだりすることもできます。
ステラキッドでは様々な小学校からご利用がありますので、家庭や学校では会えないお友達との交流もありますし、異年齢集団の中で年上や年下のお友達と関わる機会も得ることができます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
今回ご説明させていただいた余暇活動のねらいは、ほんの一端にすぎません。
余暇の時間はお子さんにとってお楽しみの時間であるとともに、幾つもの育ちの機会であふれている時間でもあるのです。
ステラキッドではお子さんの自主性を大切にし、ご家庭と二人三脚でお子さんを支えていきたいと考えております。

********************************************************当教室では
・読み・書き・文章が苦手
・数字・計算・時計が苦手
・宿題の取り組みが困難
・学校に行きたがらない
・進級・進学が不安
・じっとしていられない
・こだわりが強い
・感情の調整が難しい
・人の気持ちを読むことが難しい
・お友達とのトラブルが多い
・抽象的な表現が苦手
・不器用
・視線が合わない
などの保護者の方々・お子さんの困り感をサポートいたします。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育が受けられます。
まずは市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、児童発達支援事業所と同じく障害児通所支援事業に属する療育施設であり、「放デイ」などの略称で呼ばれる場合もあります。

放課後等デイサービス STELLA KID 鶴ヶ峰教室のホームページはこちら
→https://stellakid.yokohama/
児童発達支援事業所 STELLA KID 鶴ヶ峰教室のホームページはこちら
→https://www.stellakid.com/
一般社団法人KID-Gのホームページはこちら
→https://www.kid-g.com/

住所:横浜市旭区白根5−10−1 AOKIYA BLD 302号室

関連ワード:児童発達支援・放課後等デイサービス・療育・療育センター・通級教室・特別支援教育総合支援センター・小学校が不安・勉強が苦手・運動神経が悪い・保育園・幼稚園・障害・発達障害・自閉症スペクトラム・ASD・注意欠陥多動性障害・ADHD・学習障害・LD・知的障害・グレーゾーン・視線が合わない・先の見通しがないと不安・視覚優位・聴覚優位・感覚過敏・距離が近い・いきしぶり・気持ちが読めない・表情が読めない・空気が読めない・不器用・体幹が弱い・筆圧が弱い・言葉のキャッチボール・マイペース・好きなことだけ話す・語彙が少ない・言葉の遅れ・勝ち負けにこだわる・一番じゃないとだめ・癇癪・感情の調整・クールダウン・アンガーマネジメント・こだわり・友達ができない・チック・おねしょ・偏食・暴力・手が出る・おちつきがない・座っていられない・話を聞けない・忘れ物が多い・儀式的な行動・声の大きさ・個別支援級・特別支援級・自傷