~ 横浜市旭区 放課後等デイサービス STELLAKID(ステラキッド) 鶴ヶ峰教室 ~  

STELLA KID(ステラキッド)【見学・体験受付中】ちょっとリラックス〜立春〜

こんにちは。
放課後等デイサービスSTELLA KID(ステラキッド)鶴ヶ峰教室です。

本日は『立春』ですね。
立春は二十四節気の最初の節気で、「春の始まり」を表しています。
なんとなくおめでたい気持ちになる日ですね。

今日はそんな「立春」のお話です。

立春と節分

昨日(2月3日)はなんの日だったでしょうか?
そう、「節分」ですね。

節分といえば「豆まき」や「鬼」が真っ先に思い浮かぶと思います。
昔の人は病気や災害、飢饉といった目に見えない恐ろしい災いを鬼の仕業と考えていたようです。
そして、その鬼を追い払うために炒った大豆をまくのには、「豆(魔目)を炒る(射る)」「豆(魔滅)」に通じていると考えられていたようです。

また、「節分」には「季節の分かれ目」という意味合いも込められています。
季節の分かれ目ということは…、そうです。
実は、節分は本来2月4日だけではなく、春夏秋冬全ての季節の境(立春・立夏・立秋・立冬の前日)にあったのです。
それが、江戸時代の頃、「冬から新しい春を迎える大切な日」として2月の立春の前日のみを「節分」と呼ぶようになったそうです。

節分が4つもあったなんて驚きですね!!

おめでたい立春〜でも気をつけて〜

春を迎える日であり、昔からおめでたい日とされて大切にされて来た「立春」ですが、同時に体調を崩しやすい時期であるとも言われています。

気をつけて!立春① 〜気温差〜

「三寒四温」という言葉にもあるように、この時期は週のうち三日寒い日が続いたかと思えば四日暖かい日が続くなど、日ごとに気温差が大きく、体温調整が難しい時期でもあります。
上手に衣服を調整するなどしないと風邪をひいたり、睡眠不足や頭痛など自律神経の乱れによる症状が現れやすい時期でもあります。

気をつけて!立春② 〜日照時間の変化〜

つい先日までは17時にはもう真っ暗だったのに、いつの間にか日が長くなっていることに気がつくのもこの時期なのではないでしょうか?
人間は太陽の光を受けて自律神経やホルモンバランスを調整していますので、日照時間の変化が著しいこの時期はやはり体調を崩しやすい時期と言えます。

気をつけて!立春③ 〜アレルギー〜

温暖な空気と寒気がぶつかるこの時期。
この気温差は「春一番」と呼ばれる強風を呼び込む原因ともなっています。
春一番や強風が吹くこの時期になると、「花粉」や「黄砂」などが吹き荒れることもあり、アレルギー症状に悩まされる方も増えて来ます。
この春一番や強風が吹きやすい時期は3月中旬〜下旬まで続き、卒業式シーズンにアレルギーで悩まされることもありますので、早めの対策が必要かと思います。

気をつけて!立春④ 〜生活環境の変動〜

卒業式のお話もしましたが、受験や入学、異動などもこの時期に重なります。
環境の変化はどんなに喜ばしい変化でも順応するまでには時間もかかりストレスになりやすいものです。
気づかないうちに体に無理が積み重なり、体調を崩すこともありますので、規則正しい生活を心がけることが大切です。

おわりに

いかがだったでしょうか?
私もこの時期は目が痒く、鼻がムズムズして落ち着かない日々を過ごしていますが、体調を崩さないように規則正しい生活と、適度な運動、 休息を心がけていこうとおもいます。

*****************************************************************
当教室では
・読み・書き・文章が苦手
・数字・計算・時計が苦手
・宿題の取り組みが困難
・学校に行きたがらない
・進級・進学が不安
・じっとしていられない
・こだわりが強い
・感情の調整が難しい
・人の気持ちを読むことが難しい
・お友達とのトラブルが多い
・抽象的な表現が苦手
・不器用
・視線が合わない
などの保護者の方々・お子さんの困り感をサポートいたします。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育が受けられます。
まずは市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、児童発達支援事業所と同じく障害児通所支援事業に属する療育施設であり、「放デイ」などの略称で呼ばれる場合もあります。

放課後等デイサービス STELLA KID 鶴ヶ峰教室のホームページはこちら
https://stellakid.yokohama/
児童発達支援事業所 STELLA KID 鶴ヶ峰教室のホームページはこちら
https://www.stellakid.com/
一般社団法人KID-Gのホームページはこちら
https://www.kid-g.com/

住所:横浜市旭区白根5−10−1 AOKIYA BLD 302号室
TEL:045-442-3097
FAX:045-442-3098

関連ワード:児童発達支援・放課後等デイサービス・療育・療育センター・通級教室・特別支援教育総合支援センター・小学校が不安・勉強が苦手・運動神経が悪い・保育園・幼稚園・障害・発達障害・自閉症スペクトラム・ASD・注意欠陥多動性障害・ADHD・学習障害・LD・知的障害・グレーゾーン・視線が合わない・先の見通しがないと不安・視覚優位・聴覚優位・感覚過敏・距離が近い・いきしぶり・気持ちが読めない・表情が読めない・空気が読めない・不器用・体幹が弱い・筆圧が弱い・言葉のキャッチボール・マイペース・好きなことだけ話す・語彙が少ない・言葉の遅れ・勝ち負けにこだわる・一番じゃないとだめ・癇癪・感情の調整・クールダウン・アンガーマネジメント・こだわり・友達ができない・チック・おねしょ・偏食・暴力・手が出る・おちつきがない・座っていられない・話を聞けない・忘れ物が多い・儀式的な行動・声の大きさ・個別支援級・特別支援級・自傷