~ 横浜市旭区に 放課後等デイサービス STELLAKID(ステラキッド) 鶴ヶ峰教室 新規オープン! 【見学・体験受付中】~

【放デイお問い合わせ受付中!】KID-Gについて

こんにちは。
放課後等デイサービスSTELLA KID(ステラキッド)鶴ヶ峰教室です。

今日はステラキッドを運営している
一般社団法人KID-Gについてご紹介致します。

▼一般社団法人KID-Gとは
一般社団法人KID-Gは2010年に株式会社として設立後、神奈川県川崎市、神奈川県横浜市を中心に保育園などの児童福祉施設を多数運営しています。横浜市旭区では企業主導型保育園・病児保育も開設しております。

▼KID-Gが療育に関ろうとした経緯
私たち一般社団法人KID-Gはこれまでに多くのお子さんの育ちに寄り添い、保護者の方々の声に耳を傾けてきた中で、お子さんの育ちに不安のある保護者の方々に対する専門的な相談窓口や療育支援の行える専門機関の少なさに課題を感じていました。
そこで、私たちができることは無いだろうかと考え、
「保育園のノウハウを生かし、お子さんの子育てに悩んでいる保護者の支えになろう」
という考えに至り2019年4月。横浜市旭区白根に「児童発達支援事業所 STELLA KID(ステラキッド)鶴ヶ峰教室」を開設することになりました。
そして、その1年後2020年12月にはここ「放課後等デイサービスSTELLA KID(ステラキッド)鶴ヶ峰教室」がオープンしました。

先ほどお話をさせていただいたように、KID-Gは主に保育園の運営を行ってまいりました。
『保育』という言葉は未就学児のお子様を対象とした言葉になりますが、保育園での保育は単に未就学の間の生活に必要な事だけを学ぶものではありません。
保育園は基本的な社会性や生活習慣を学ぶ場でもあり、その後の小学校生活でも必要となる生きる力、学ぶ力を身に着けていくために必要なノウハウが詰まっています。
私たちSTELLA KID(ステラキッド)ではそれらの知識を療育や学習の支援の中に活かしていこうと考えております。

私たち放課後等デイサービスSTELLA KID(ステラキッド)鶴ヶ峰教室は、地域のお子さんの成長をサポートし、学ぶ事の楽しさ、友達など様々な人と共に過ごす時間の楽しさを十分に味わえる「楽しい学びの場」を提供していきます。


当教室では
・読み・書き・文章が苦手
・数字・計算・時計が苦手
・宿題の取り組みが困難
・学校に行きたがらない
・進級・進学が不安
・じっとしていられない
・こだわりが強い
・感情の調整が難しい
・人の気持ちを読むことが難しい
・お友達とのトラブルが多い
・抽象的な表現が苦手
・不器用
・視線が合わない
などの保護者の方々・お子さんの困り感をサポートいたします。

※自治体の助成により無料もしくは低額にて療育が受けられます。
まずは市役所/相談支援事業所/当事業所にご相談ください。
※放課後等デイサービスは、児童発達支援事業所と同じく障害児通所支援事業に属する療育施設であり、「放デイ」などの略称で呼ばれる場合もあります。

放課後等デイサービス STELLA KID 鶴ヶ峰教室のホームページはこちら
https://stellakid.yokohama/
児童発達支援事業所 STELLA KID 鶴ヶ峰教室のホームページはこちら
https://www.stellakid.com/
一般社団法人KID-Gのホームページはこちら
https://www.kid-g.com/

住所:横浜市旭区白根5−10−1 AOKIYA BLD 302号室

関連ワード:児童発達支援・放課後等デイサービス・療育・療育センター・通級教室・特別支援教育総合支援センター・小学校が不安・勉強が苦手・運動神経が悪い・保育園・幼稚園・障害・発達障害・自閉症スペクトラム・ASD・注意欠陥多動性障害・ADHD・学習障害・LD・知的障害・グレーゾーン・視線が合わない・先の見通しがないと不安・視覚優位・聴覚優位・感覚過敏・距離が近い・いきしぶり・気持ちが読めない・表情が読めない・空気が読めない・不器用・体幹が弱い・筆圧が弱い・言葉のキャッチボール・マイペース・好きなことだけ話す・語彙が少ない・言葉の遅れ・勝ち負けにこだわる・一番じゃないとだめ・癇癪・感情の調整・クールダウン・アンガーマネジメント・こだわり・友達ができない・チック・おねしょ・偏食・暴力・手が出る・おちつきがない・座っていられない・話を聞けない・忘れ物が多い・儀式的な行動・声の大きさ・個別支援級・特別支援級・自傷

目次
閉じる